ヤンバルの終わらない夏

10月も半ばだというのに暑い日がつづく沖縄。本来はもっと涼しいはずなのですが、今年の沖縄は異常です。

一方、やんばるの探鳥フィールドに目を転じると、高い気温はアカヒゲやノグチゲラの活性も高くし、シャッターチャンスの拡大という嬉しい展開を見せています。

そのやんばる固有種との出会いを求めて、今日も林道へ足を向けます。アカヒゲやノグチゲラ、ヤンバルクイナの鳴き声を聞きながら歩いていると、やんばるの森が世界でここだけにしかない特別な場所であることを改めて実感します。

s-171014D500_03NXDee.jpg 

s-171014D500_07ee.jpgアカヒゲ(♀)

s-171014D500_15ee.jpgノグチゲラ

s-171014D500_39NXDee.jpgヤマガラ
Nikon D500 + SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSMで撮影

今年はアカヒゲとノグチゲラを撮る多くの機会に恵まれました。来年はヤンバルクイナもじっくり撮ってみたいです。できればローアングルで・・・。